成長期のラストスパート『カルシウムプラス』【公式】(栄養機能食品)

成長期のラストスパートに!カルシウムプラス(栄養機能食品、打錠タイプ) 成長期のラストスパートに!カルシウムプラス(栄養機能食品、打錠タイプ)

ご購入はこちらから

スクスクのっぽくん13年の歩み

ママ達の声から生まれる、
『質』を追求した商品

スクスクのっぽくんでは定期的に管理栄養士を中心に座談会を開催し、お客様からのご意見や声を元に商品の開発を行っています。

カルシウムはどの年代にも必要!

カルシウムの1日あたりの推奨量

出典:■日本人の食事摂取基準(2015年版)(対象:12~14才)
   ■平成26年国民健康・栄養調査対象:7~14才)

「成長期に適切な栄養摂取でスクスク成長したい」お子様に

カルシウムは成長期に特に必要な栄養素であると同時に、成長期の子供にカルシウムが不足すると、たとえ縦に伸びても中身がスカスカな状態になり、骨の強度が低くなります。骨の強度を決める「骨量」は20歳前後がピークとなり、その後は減少傾向にあります。この時期までにいかにカルシウムを骨に蓄えておくかで将来の骨の強さが決まるといっても過言ではありません。

ついつい自分のことを後回しにしていませんか?この世代は毎日継続的にカルシウムを摂ることで、いかに減少率を小さくするかが重要です。特に女性は妊娠・出産・授乳によってカルシウムを失う機会が多い上に、ホルモンバランスの関係でカルシウム不足になりやすい傾向にあります。

以前に比べて食事や運動の量が減っていませんか?カルシウムは体内で合成されないため、毎日の食事から継続的に摂ることが何より大切な栄養素です。心身ともに健康を維持し、丈夫な骨を保つことで快適な毎日を過ごすことができますよ。お孫さんとの大切な時間をより楽しいものにしましょう!

食べ物から毎日摂取するのは大変

カルシウムは、小腸からの吸収率が悪いことに加えて、一度の吸収できる量が限られているので、十分に摂ることが非常に難しい栄養素です。

カルシウムプラスのここがスゴイ!

万年不足の栄養素
『カルシウム』を手軽に補給

飽食の時代と言われる反面、日本人に万年不足している「カルシウム」。 例えば、12~14歳の男性における1日のカルシウムの推奨量は1,000mgとされていますが、実際には平均で640mgしか摂れていません。 同じく12〜14歳の女性では推奨量が800mgに対して、実際には609mgしか摂れていないのです。 不足分を平均すると200mg以上!! 普段の食生活のプラスアルファとして「カルシウムプラス」がオススメです。

出典:
・日本人の食事摂取基準(2015年版)(対象:12~14才)
・平成26年国民健康・栄養調査(対象:7~14才)

カルシウムだけじゃない!栄養のバランスを追求

カルシウムと一緒に働く
栄養素をバランスよく配合

子どもが成長する仕組み!

子どもが成長するということは、骨が成長することです。子どもの骨には、両端に骨端線(成長線ともいう)と呼ばれる軟骨部分があり、この骨端線の部分が成長することにより子供は成長するのです。しかし、大人になると骨端線は固い骨になってしまい、伸びなくなってしまいます。
個人差はありますが、男子の場合17〜18歳歳前後、女子の場合15〜16歳前後くらいで思春期を終え、骨端線が閉じてしまいます。

子どもが成長する3大要素
『栄養』『睡眠』『運動』

骨端線が成長するためには、普段の生活において、「栄養」「睡眠」「運動」の3つの要素をしっかりとることが必要です。

バランスのよい食事をしっかり摂り、しっかり体を動かし、しっかり眠る、この基本的な生活習慣をこころがけましょう。

栄養

栄養のバランスがとれた食事をしっかりとることが基本ですが、子供が成長するために特に重要な栄養素は、カルシウム・タンパク質・マグネシウム・亜鉛といわれています。
特に、カルシウムは腸での吸収率が非常に悪い栄養素で、子供達に最も足りていない栄養素となっていますので、不足することのないよう気をつけることが重要です。

睡眠

子供の成長にとって最も重要なホルモンが「成長ホルモン」です。この成長ホルモンは、3、4段階とよばれる深い睡眠をとっているときに最もよく分泌されるので、深い睡眠を効率的に取ることが重要です。「寝る子は育つ」という言葉は科学的にも正しい事実なのです。

運動

骨端線に、適度な刺激を与えるため、しっかり運動をすることが大切です。成長期は特に、ウォーキングやなわとびでも結構ですので、毎日運動することをお勧めします。また、ストレスを受けすぎないこと、両親からしっかり愛情をうけること、大きなケガをしないこと、なども大切です。

管理栄養士が教える
カルシウム不足の問題

管理栄養士プロフィール

磯村 優貴恵

大手ダイエット専門のエステサロンにて、食事指導を通してお客様の体を内側・外側の両面からサポート。その際に具体的な料理提案の必要性を感じ、和食やカフェのキッチンスタッフとして約3年間の料理修行を行う。その後、特定保健指導を経て、現在は、子供から大人まで家族みんながおいしく食べられて健康になれるよう、レシピ・商品開発や執筆など幅広く活動中。

資格:管理栄養士、フードコーディネーター、薬膳インストラクター、健康食育ジュニアマスター

お子さんの成長には、食品をバランスよくとり、さまざまな栄養素を摂取することが望ましいです。その中でも、骨の成長に欠かせないのがカルシウムです。

不足している分のカルシウムを摂取しようとして食事量が増えてしまうと、カロリーの過剰摂取も気になります。そのため、「カルシウムプラス」で不足している分のカルシウムを補うこともひとつの方法ではないでしょうか。

カルシウムプラスは安全性試験や、
品質管理もしっかり行っています。

GMP(Good Manufacturing Practice)とは、原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムで、医薬品等の製造管理および品質管理に関する基準です。WHO等の国際機関や各国の規制当局が策定しています。
「カルシウムプラス」は、この安全で一定の品質が保たれた製品を、このガイドラインに準じている工場で製造しています。


放射性物質検出せず

平成29年3月1日現在、一般財団法人日本食品分析センターによる検査で「カルシウムプラス」に放射性物質が確認されていないことをご報告いたします。(右図:一般財団法人日本食品分析センターの放射性物質の分析結果)

医療機関で「カルシウムプラス」の品質が認められています。

「カルシウムプラス」はこれまで、全国のスポーツ、勉強、様々なシーンで、お子さま、ご家族を応援してまいりました。その実績と品質が認められ、複数の医療機関(整形外科、調剤薬局)における栄養、健康サポートにお役立ていただいております。

Q&Aお客様からよくあるご質問

  • 何歳から飲んでも大丈夫ですか?

    「カルシウム+」(打錠タイプ)は、直径0.9㎜程度の小さな粒ですが、喉詰まりの危険性もございますので、6歳以上をお勧めしております。また、アレルギー特定原材料27品目の中で、「大豆」「ゼラチン」を含んでおります。アレルギーをお持ちの方は、原材料をご確認の上ご利用くださいませ。

  • 1日にどれくらい飲めばいいですか?

    1日4粒を推奨しております。「カルシウム+」には、カルシウムをはじめとして鉄分、ビタミンB1、B6、そしてビタミンDなど、成長に必要な多くの栄養素が豊富に含まれております。
    普段のお食事で摂りきれない栄養素を「カルシウム+」で補うことをおすすめお勧めします。

  • アレルギー物質は含まれていますか?

    「カルシウム+」は、アレルギー特定原材料27品目の中で、「大豆」「ゼラチン」を含みます。アレルギーをお持ちのお客さまは、ご使用をお控えください。

  • カルシウムの摂り過ぎは良くないですか?

    カルシウムに関しては、骨を形成する上で非常に大切な栄養素です。カルシウムは小腸から吸収されますが、仮に摂り過ぎた場合、過剰分は便として排泄されてしまう為、摂り過ぎの心配はございません。

  • 保存料は入っていますか?

    「カルシウム+」は、保存料・酸化防止剤・着色料は不使用となっております。

    「カルシウム+」は、医薬品レベルの品質管理体制である「GMP認定製造工場」にて生産を行っております。また、厚生労働省暫定基準に基づく放射能測定のチェック工程と評価を得られる第三者機関にて放射能検査をしており、放射能ヨウ素・セシウムは「検出なし」という結果を得ています。

  • 山猫さん(15歳)

  • 梅ちゃん(14歳)

  • けいさん(40歳)

  • マーブルさん(43歳)

安心の30日間全額返金保証

初めてご購入のお客様も、多くの方々が定期お届けコースを選ばれています。

ご安心ください!定期お届けコースは、毎日無理なく 長く続けていただくためのコースです。
一時お休み制度があります

次回お届け予定日の10日前まで に、マイアカウントの『お届け日の変更』『解約・キャンセル』またはお電話、メールご連絡をお願いいたします。
次回お届け予定日をお忘れになってしまった場合も状況をお調べしながらご対応しますので、お気軽にご連絡ください。

→ マイアカウントについて詳しくはこちらをご覧下さい。
解約や変更に制限はありません

カルシウムは長い期間継続的に摂取していただく事をおすすめしておりますが、お客様のお飲みになるペースに合わせていつでも変更する事が可能です。

安心の返金・返品制度

リピートしてご購入されるお客様が非常に多く、返品もほとんどございません。
品質・サービスに自信を持っているからこそ、お客さまに安心してご購入頂けるよう、返品・返金保証制度を始めることに致しました。
何らかの原因で、「カルシウムプラス(打錠タイプ)」にご満足いただけないとお感じになられた場合は、下記の手順にそって返品規約にご同意の上、弊社までお電話にてご連絡ください。スタッフが迅速に対応させていただきます。

※摂取することによる副作用などは、一切ございませんが、万が一何かの不具合が生じた場合は、返品の対象とさせて頂きますので、安心してご購入下さい。

→ 返金制度について詳しくはこちらをご覧下さい。
安心の返金・返品制度

カルシウムプラスの「定期お届けコース」は、お客様のご利用状況に合わせて、定期お届け周期をお選びいただけます(1ヶ月〜8ヶ月までご選択可能)。また、定期お届け周期は、ご利用を開始されてからもお電話またはメールから簡単にご変更いただけます。

※定期お届けコースのお届け周期はショッピングカート内でお選びいただけます。

ご注文はこちらから!

2箱セット

定期お届けコース

1回のみお届け

お買い得セット

定期お届けコース

1回のみお届け

ファミリーセット

定期お届けコース

1回のみお届け

※定期お届けコースは初めてのお客様でもご利用いただけます。
※ご注文日をスタート日としてご指定いただいた周期でお届けします。周期はいつでも変更可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
※定期お届けコースの周期は1ヶ月毎〜8ヶ月毎までをお選びいただけます。

内容量・ご使用にあたってのご注意

  • 【内容量】

    120粒

  • 【原材料】

    貝カルシウム含有加工食品 原材料名:還元麦芽糖水飴、デキストリン、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、亜鉛含有酵母/貝カルシウム、セルロース、酸化マグネシウム、β-カロテン、 ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、L-ロイシン、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、L-バリン、L-イソロイシン、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンD、レシチン(大豆由来)

  • 【アレルギー情報】

    原材料に含まれるアレルギー物質。(特定原材料等27品目中):大豆・ゼラチン

  • 【栄養成分表示4粒(1.4g)あたり】

    エネルギー/2.91kcal たんぱく質/0.1g 脂質/0.02g 炭水化物/0.58g 食塩相当量/0.008g ビタミンC/29.4mg ビタミンB1/1.2mg ビタミンB6/1.0mg ビタミンD/1.8μg カルシウム/224mg マグネシウム/72.8mg 亜鉛/1.2mg 鉄/2.2mg

  • 【ご注意】

    ●開封後は、チャックを必ず閉めてください。●乳児、幼児の手の届かないところ に保管してください。●食物アレルギーのある方、薬を服用あるいは通院中の方、妊娠授 乳期の方は医師とご相談のうえお召し上がりください。●体調、体質に合わないと思われ る場合は摂取を中止してください。●本品は原材料の性質上、外観等に多少の違いが生 じる場合がございますが品質に問題ありません。

お買い物ガイド

お支払いについて

  • クレジットカード

  • 代金引換「佐川急便e-コレクト」

    (代金引換・カード決済・電子マネー)
    ※代引手数料当社負担

    ・クレジットカード


  • NP後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

    ※後払い手数料:200円
  • 楽天ペイ

    ※楽天サイトに移動してご購入手続きを行っていただきます
    ※ご購入金額が100円未満の場合は、ご利用いただけません 楽天ペイ
    詳しくは、「楽天ペイ」WEBサイトへ
  • 送料について

    送料は全国一律810円(税込)です。定期お届けコースはいつでも送料無料です。

  • 商品のお届けについて

    ご注文をお受けした翌営業日までに発送させていただいております。(土日祝を除く)

  • キャンセル・返品について

    「カルシウムプラス」のご注文確定後、一定時間内であればメールにてご注文をキャンセルすることができます。ただし、キャンセル期限を過ぎますと、商品の手配作業に入ってしまうため、 キャンセルを承ることができません。

  • 個人情報の取り扱いについて

    お客様とのやり取りの中で得た個人情報に関して、販売管理業務の目的においてのみ利用します。当方の責任の下で安全に蓄積・保管し、管理を第三者に委託することはありません。